現代レイキ倶楽部 発起人日記 本文へジャンプ
発起人日誌

●発足のきっかけ
数年前に土居先生とフランスで活躍されているレイキマスターと3人でセミナー終了後に
5時間ほど居酒屋で飲みつつ色々お話したことがありました。その時に現代レイキ普及の
ために、各府県ごとにNPO団体のようなサポート組織が出来るのが望ましいというような
話になりました。その時にフランスのマスターからまず大阪でつくればとはっぱをかけられた
のですが、どう考えても荷が重過ぎるので中途半端な覚悟では無理というのは明らかです。

さて、芦屋の交流会では昔はけっこう顔なじみの方がいつも誰かは来られて懇親会も30人
くらい毎回参加するほどでしたが、最近は新しい方に入れ替わりが進み?行っても知ってる人
が少ないから行かない・・・・というような声を聞くようになりました。

そんなこともあって、同窓会のように集まれる組織があえばいいかなということで、レイキの大先輩方
や仲間に相談してみると、何名かの方から賛同をいただき、とりあえず思い切って発足することに
いたしました。

さて、活動目的は「同窓会」なので特にないのですが、せっかくですから何かやってみたいなと
は思っています。

まぁ、あせらずおいおいのんびりと活動してゆければと思っています。

ほんとうにこんなゆるい会ですが、よろしければ参加いただければ嬉しいです。

                                                     2010年6月某日