Light Reiki Healing Center
ご訪問ありがとうございます。トップページへはここをクリ
ックください

当センターでは、日本伝承の
ピュアなレイキエネルギーを
お伝えさせていただいていま
す。レイキは神秘性やパワー
を競うものではありません。
また、学んだからお金持ちに
なったり不思議なパワーや霊
体験・霊能力が開発されるも
のではありません

レイキの学びは自分や家族へ
のヒーリングの恩恵を受けな
がらその時に体験する穏やか
で安らぎに癒される心の状態
を、いつでも保てるように安
心立命の日々を送ることにあ
ります。

そして、セミナー受講後も仲
間たちと、交流会や復習会な
どで自分の精神性を磨きあげ
てゆくことが大切です。

何も難しいことではありません

ヒーリングの能力は、ひとが
誰しも持っていた力をセミナーによって呼び起こします。
最初は実感がなくても誰でも、必ず出来るのです。

多くのセミナーがあって、受
講まで色々迷われると思いま
す。そんな場合は是非一度、
交流会(参加費1000円)に参
加するか一度レイキヒーリン
グ(30分3000円)を体験して
ご自分との相性など確認して
いただければと思います


★ご遠慮なく何なりと疑問点
はお問合せくださいませ。
女性の方で、女性のマスタ
ーから受講したいという方
は遠慮なくお申し出くださ
い。



現代霊気ヒーリング協会
認定スクール

大阪府門真市三つ島6-7-1 
携帯 080-5706-1859
メールでのお問い合わせは
こちらまで。
rirakujp★yahoo.co.jp
★を@にかえてください)
スクール開催は随時行います
のでお問い合わせ下さい。


貴方もヒーラーになって
ご自身やご家族、ペットへ
の癒しを実践しましょう。■

■「レイキ」はどなたにも
開かれた技法で決して特殊
なものではありません。■

■レイキとは・・・

霊気法は心身の不調を癒す手当療法として伝統的な氣の活用法です。
欧米では霊気は「REIKI」として
アメリカを本拠地に世界各
地に広く普及している優れた
ヒーリング(癒し)の技法
です。

もとより、「病気を癒し、心
に安らぎをもたらす高い波動
」を霊気と呼ばれ、「宇宙か
らの愛のエネルギー」であり
純粋な光として私たちの周囲
にも満ち満ちています。
そのエネルギーを、「人生を
安らかに、豊かにするために
」活用するのがレイキ法の目
的です。

宇宙エネルギー波動の活用法
は有史以前の古代においてシ
ャーマンの秘法のひとつとし
て開発され人々の癒しや霊的
な導きに使われて来ました。


■今に伝わるレイキ、
その歴史と現状・・・


日本では今から約80年前に
臼井先生が悟りの境地を求め
鞍馬山で断食修行中に気の
放射による癒しの力を得る
こととなりそれを
「臼井霊気療法」として完成されました。

それが海外に渡り「REIKI」
は大きく発展普及をし実践者
の数は600万人以上といわれ
ています。しかし国内では長
らく封印状態であったために
アメリカから逆輸入されるま
でほとんどその存在を知る人
がありませんでした。その間
欧米では西洋医学との連携も
積極的に試みられ医師の判断
のもとに医療保険の適用も可
能なケースもあり、医学系
の大学で単位として認められ
ているケースもあると聞きま
す。

日本でもアメリカで出版され
た霊気の書籍が日本語に翻訳
され日本でセミナーが開かれ
るようになってから、日本で
の実践者の数もかなり増えて
まいりました。

とは言え、国内では欧米での
認知に比べてまだまだの段階
でありまた、「霊気」という
名称から、心霊的なもの、怪
しげなものという誤解も少な
くありません。もちろん霊気
は宗教とは一切関係の無い純
粋な「心身への癒しの技法」
です。

■現代レイキ法とは・・

現在、霊気のセミナーを実施している団体や個人は多数ありますが
当スクールでお伝えするのは、
■「臼井先生の理念を基本と西洋レイキの合理性を取り入れた日常生活
 で気軽に実践しその恩恵を最大限に受ける」ことを目標とした現代レイキです。
■日常で実践しやすいよう神秘性や複雑なものを排除したシンプルなものです。
■そして日常的に霊気波動との共振性を高め健康と精神性の向上を目指します。

※あわせて、
西洋に伝わっていない伝統霊気で行われていた技法もお伝えしています

レイキの参考図書はこちらからどうぞ

■エネルギー系統について

臼井先生→→→臼井霊気療法学会6代会長小山君子先生→土居先生(現代レイキヒーリング協会代表)
      ↓                             現代霊気法→当スクール

    林先生→高田はわよ先生→西洋レイキの各系統へ


■セミナー内容について

セミナーは数名までのきわめて少人数で行いますのでゆとりを持って学ぶことが出来ます。
所要時間は各段階とも2〜3時間です。随時開催しますので遠慮なくお問い合わせください。
※ご家庭の事情により、在宅で受講されたい場合はセミナー料金の他に実費交通費にて
出張伝授も可能な場合も ありますので事前にご相談くださいませ。
再受講につきましては日程調整の上、何度でも受講可能です。
(再受講料は1回3000円・再アチューメントも含みます)

■伝授後について

 霊気の最大の特徴として、回路を開けば誰でもその日からヒーリングができるようになり、
 使わなくても一生有効」といわれております。そして、伝授を受けた時には何も感じなくても
 大丈夫だといわれています。しかしながら、実感がなければどうしてもその効果に半信半疑
 となってしまい、身近な人にヒーリングしようとしても、信じてもらえずやがてその恩恵を得る
 ことなく使わなくなってしまうケースも多いようです。

 運転免許も取得したままではペーパードライバーになってしまうのと同じようにレイキもどん
 どん実践することが大切です。そして、自分のマスター(テーチャー)やスクールが主催する
 交流会や再受講にも積極的に参加して自分のものとしましょう。

 大手セミナーの中には一応再受講可能とうたっていても新規受講者が優先されるために
 なかなか、希望通り受けられず、受けられたとしてもアチューンメントはしてもらえないところ
 もあります。

 
当スクールでは、現在は第2・第4日曜日の月2回、交流会(1000円)を実施しており受講者にとってよい
 実践の場となっております。他に受講生のみを対象に実践修養会も(3000円)隔月に開催しています。


■他のスクールで学ばれた方に
 
 
他のスクールで学ばれて「現代レイキ」を受講希望の方には費用負担が二重になってしまう
 ので個々のケースにより受講済みレベルについては負担軽減の配慮いたしますので遠慮なくご相談ください。
 ※その際は、他スクールの認定証のご提示をお願いします


■セミナーの内容と費用

極意伝(マスターコース)はさらに受講しやすく価格改定しました。

ステップ セミナー料金 学びの詳細について ※各ステップ終了時に認定証が授与されます
初伝
(ファースト)

「ヒーリング能力の獲得]
と「ヒーリングの基本」
を学ぶステップ
3万円

※奥伝を同時に
お申し込みの
場合は
合計5万円に
いたします。
受講日は別々
でもかまいません

●霊気の回路を開くため3回のエネルギー伝授(英語でアチューンメント)を
 行います。(アチューンメントとは電波の波長を合わせるという意味ですが
 霊気法で定められた方式と手順にのっとて環境設定をします。)

●これによって霊気とのチャンネルが開通し自動的に必要なエネルギーを
 流せるようになります。

●あわせて霊気法についての基礎的な知識とヒーリング
 テクニックについて学びその日から霊気が活用できるようになります。

奥伝(セカンド)

「ヒーリング能力向上」と
「より高度なヒーリング」
を学ぶステップ
3万円


●3回のアチューンメントが行われ、同時に「三つのシンボル」とこれに対応
 する三つの「コトダマ」が授けられます。

●シンボル(図形や文字)もコトダマ(音声)もエネルギーの活用に効果的
 なものです。

●レベル2のアチューンメントによって流れるエネルギーの質がたかまりヒー
 リングのパワーがアップします。

●そしてシンボルとコトダマを使ってある一点にエネルギーを強力に集中し
 たり時間空間を越えて遠隔地や過去、未来へ意識を接続しヒーリングを
 行うことが可能となり霊気活用のステージが広がります。

神秘伝(サード)

レイキの活用で、自己
を変革してゆくこと」
を学ぶステップ
5万円
●3回のアチューンメントとが行われ、同時に「第4のシンボルとコトダマ」が授
 けられます。

●これによって流れるエネルギーの質が大きく変化し高次元の波動のみが
 もつ精妙な波動となって心に平安とある種の懐かしさを感じる人が多くなり
 ます。より高い光の次元とつながり一体化できるようによう肉体と意識の
 レベルに働きかけます。

●この段階では霊気を単なるテクニックとしてではなく高次元の意識とつな
 がり日常生活を通じて自らの魂を高め精神的な成長をうながす導きの波動
 として常に響きあっていきたいと願うようになるでしょう。

●エネルギーのレベルとしてはこの段階が最高で霊気による自己浄化や各種
  のヒーリング能力が各段に向上します。

極意伝(フォース) 12万円
●霊気法を学びたい人たちにエネルギー伝授を行い、その活用の仕方を指導
 することのできる霊気マスター(ティーチャー)を養成するためのコースです。


トップページへ