皮膚科・アレルギー科

皮膚科・アレルギー科

圧迫アレルギー…名古屋からお越しの患者さん

初診から数えて早1年。 ご自宅から名古屋駅まで1時間余。近鉄名古屋駅から奈良の近鉄大和八木駅まではアーバンライナーで2時間弱。片道だけでかれこれ3時間半かかる。近鉄アーバンライナーのチケットは行楽期には取れないこともあり、来院がかなわない...
2020.07.05
皮膚科・アレルギー科

アトピー性皮膚炎の重症例

30代。女性。 以前からアトピー性皮膚炎で、ひどくなるたびにステロイドを使う。そのたびにましになるが、年を経るごとに徐々に重症化。ステロイドを使うとリバウンドで余計にひどくなるため、今は使っていない。現在、下腿・膝・前腕・上腕・背部に...
2020.08.08
皮膚科・アレルギー科

不登校+アトピー

13歳。女性。 病歴… 小学5年から、歩いたあと体がだるくなる。腹筋すると腰に力が入らなくなる。 小学6年生の春に引っ越し。転校いじめで不登校になる。 このころからアトピー性皮膚炎が始まる。肘窩・膝窩・前胸部を特に夜かきむしる。...
2020.08.06
皮膚科・アレルギー科

咳喘息…麦門冬湯で咳が悪化?

初めてご来院の患者さん。 「咳が止まらないんです。ゴホッゴホッゴホッ! ひと月前から続いていて、抗生剤もきかなくて…。それで病院を変えたら漢方薬をだされました。昨日から、それを飲んでます。滋陰至宝湯 (じいんしほうとう) と麦門冬湯 ...
2020.07.05
皮膚科・アレルギー科

ハチさされ…胆経応用の試み

16歳。女性。 ちなみにウチの娘。 温かく晴れた日和が続く11月。アシナガバチが飛び交ってる。たぶん、交尾のため? 窓ガラスにあたってくる勢い。 そんな日が続くある休日、2階のトイレから降りてきた娘が泣き叫んでいる。 話を聞く...
2020.07.05
皮膚科・アレルギー科

下腹部の発疹

心筋梗塞で10年前から治療している70代前半の男性。 心筋梗塞が落ち着いた今も、健康維持のために、週に一回の治療を欠かさず続けておられる。 寡黙な方だが、珍しく自分から症状を訴えられる。 「ここなんですけどね…」 下腹部をみ...
2020.07.05
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました