動物科

動物科

猫の白内障

まず、百会で虚実をみる。そして、百会で空間をみる。反応する穴処に、古代鍼をかざす。そうやって、治療すること5~6回。左目が見えるようになった! 白濁が全くなくなる。右目の白濁も、外側から消えてきて、小さくなりつつある。いたずら好きのクーが戻ってきた。
2020.09.02
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました