東洋医学って何だろう

東洋医学って何だろう

東洋医学の「気」って何だろう

東洋医学は「気」の医学と言われます。「気」には科学的でない響きがあり、これが東洋医学が非科学的だと言われる根本的な原因でしょう。 結論からいうと、「気=機能」です。この機能というものが、実は非常に厄介です。なぜなら、手に触れることができないからです。つまり機能は、物質ではないのです。 ここでいう物質とは、実体のあるものであるとしましょう。 それと対比される機能とは、実用のことです。 西洋医学の基礎は「物質」つまり実体です。 東洋医学の基礎は「機能」つまり実用です。

2020.10.06
東洋医学って何だろう

五臓六腑って何だろう

五臓六腑。東洋医学の言葉です。 肝臓・心臓・脾臓・肺臓・腎臓。これが五臓です。 胃・小腸・大腸・胆・膀胱・三焦。これで六腑です。 東洋医学では、五臓六腑を調整することが、治療の眼目になります。 じつは、ここに最大の誤解があります...
2020.08.28
東洋医学って何だろう

東洋医学の「血」って何だろう

「血」は、もともと東洋医学の言葉です。すくなくとも2000年以上前から使われてきました。つまり、東洋医学独自の概念です。「血」は、単に液体状の赤い物質を指すのではありません。現代使われる血 (ブラッド ) という言葉と、共通点はありつつも、...
2020.07.05
東洋医学って何だろう

陰陽って何だろう

陰陽は、東洋医学の基本中の基本です。 そもそも陰陽とは医学用語ではなく、古代中国文明のなかに生まれた、万象を分析するためのものさしで、このものさしを医学においても用いたものです。 陰陽とは、といっても漠然としすぎますので、たとえ...
2020.08.04
東洋医学って何だろう

東洋医学の「脾臓」って何だろう

東洋医学の脾臓は、西洋医学で言う脾臓とは全く違うものです。もともと東洋医学の言葉である「脾臓」を、杉田玄白が誤用したためで、その誤用を日本西洋医学はそのまま用いています。まずは、誤解のないように断っておきます。 ≫「五臓六腑って何だろう」...
2020.10.06
東洋医学って何だろう

東洋医学の「腎臓」って何だろう

東洋医学の腎臓は、西洋医学で言う腎臓とは全く違うものです。もともと東洋医学の言葉である「腎臓」を、杉田玄白が誤用したためで、その誤用を日本西洋医学はそのまま用いています。まずは、誤解のないように断っておきます。 ≫「五臓六腑って何だろう」...
2020.07.05
東洋医学って何だろう

東洋医学の「肝臓」って何だろう

東洋医学の「肝臓」は、西洋医学でいう肝臓とは違います。これは杉田玄白が、東洋医学の概念と西洋医学の概念のちがいを知ることなく、東洋医学の言葉である肝臓を、西洋医学に転用してしまったために起こった混乱です。そのため、同名異義の言葉が、両医学の...
2020.08.29
東洋医学って何だろう

東洋医学の「肺臓」って何だろう

東洋医学の「肺臓」は、西洋医学でいう肺とは違います。これは杉田玄白が、東洋医学の概念と西洋医学の概念のちがいを知ることなく、東洋医学の言葉である肺臓を、西洋医学に転用してしまったために起こった混乱です。そのため、同名異義の言葉が、両医学の...
2020.10.12
東洋医学って何だろう

東洋医学の「心臓」って何だろう

東洋医学の「心臓」は、西洋医学でいう心臓とは違います。これは杉田玄白が、東洋医学の概念と西洋医学の概念のちがいを知ることなく、東洋医学の言葉である肺臓を、西洋医学に転用してしまったために起こった混乱です。そのため、同名異義の言葉が、両医学の...
2020.08.30
東洋医学って何だろう

正気と邪気って何だろう

虚実とは 我々の体のエネルギーを、東洋医学では「正気」といいます。 正気の不足が病気の主要原因になっている状態を、「虚」と言います。 脾臓と腎臓が正気の生成に深くかかわります。 正気は「気」と「血」のことです。 これらが弱ると、当然...
2020.10.12
東洋医学って何だろう

東洋医学の肝臓って何だろう (続編)

東洋医学でいう「肝臓」がどういうものか、「東洋医学の肝臓って何だろう」で詳しく説明しました。その続編として補足を展開したいと思います。 テーマは、「誤った条達」です。 前編では「条達」という言葉を用いましたが、この続編では「疏泄...
2020.07.05
東洋医学って何だろう

外邪って何だろう

邪気と外邪 「正気と邪気って何だろう」では、正気  (気・血)   と、邪気  (気滞・湿痰・邪熱・瘀血)   について説明しました。 正気は、正確には、気や血の他に、陰気・陽気・精なども挙げられます。ややこしいですが、すべて正気の多彩な...
2020.10.05
東洋医学って何だろう

東洋医学の月経って何だろう

生理は成熟の証し 女性の方で、生理前になると体調が悪くなるという話はよく聞きます。そんな体調の悪さですが、生理が始まると無くなってしまうというのが特徴です。月経前緊張症 (PMS) といわれます。 この病気を分析するのに必要なのが、...
2020.07.12
東洋医学って何だろう

疏泄太過って何だろう

出血のメカニズムを学ぶ中で、引っかかっている部分があります。肝不蔵血証で述べられるところの疏泄太過です。肝不蔵血証とは、出血を主症状とする肝の病態の一つです。この病態の中に疏泄太過があり、これは出血の原因となるとされますが、概念がイメージし...
2020.10.06
東洋医学って何だろう

東洋医学の「空間」って何だろう

ここでいう空間とは、前後・上下・左右・内外のことです。東洋医学には、これらの概念を用いた「空間弁証」というものがあります。近年生まれたばかりの概念で、藤本連風という日本人が提唱したものです。まだ東洋医学の中で定説とはなっていませんが、いずれ...
2020.10.04
東洋医学って何だろう

三陰三陽って何だろう

21歳の時、まだ一般の大学に通っていたころのことです。ぼくは独学で東洋医学を勉強していました。特によく分からなかったのが小腸です。胃とどういう違いがあるのか、脾とどういう違いがあるのか。 当時、大阪の上本町で開催されていた勉強会に参加...
2020.08.29
東洋医学って何だろう

東洋医学の疲労って何だろう…「罷極」を考える

東洋医学には罷極 (ひきょく) という言葉があります。素問が出典ですが端的に過ぎ、謎が多い概念です。 「肝者、罷極之本、魂之居也、」 (素問・六節藏象論) 私見を展開しつつ、東洋医学が描く「疲労」とは何か、探ってみたいと思いま...
2020.10.07
東洋医学って何だろう

経絡って何だろう

プロローグ 体の各所には経穴 (ツボ) があります。その経穴をつなぎ合わせたものが経絡です。経穴とは点で、経絡とは点が集まった線ともいえるでしょう。少なくとも2000年前には、その概念が出来上がっています。 その歴史の中で経絡は治療...
2020.08.05
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました