さまざまな病気の原因と治療法

さまざまな病気の原因と治療法

肩こり…東洋医学から見た7つの原因と治療法

ひとくちに肩こりといっても、軽いものから危険なものまで様々です。東洋医学的な病気の捉え方で見ても、その原因は単純ではなく、できるだけ大雑把に分類しても7つの原因があります。これらの分類によって、西洋医学でいうところの頸椎椎間板ヘルニア・胸郭...
2020.07.05
さまざまな病気の原因と治療法

浮腫 (むくみ) …東洋医学から見た5つの原因と治療法

ひとくちに浮腫 (むくみ) といっても、軽症から重症までさまざま。朝に顔がむくみやすくて困る…といったものから、腎不全で全身にひどい浮腫があるもの。ひどくなると腹水がたまったり、胸水がたまって呼吸困難になったりします。東洋医学では、どのよう...
2021.01.15
さまざまな病気の原因と治療法

喘息…東洋医学から見た3つの分類と治療法

東洋医学は、人体生命を機能 (ハタラキ) としてとらえ、それを基礎として理論を積み上げてきました。その理論は、喘息というものをどう分析しているのでしょうか。 東洋医学では、喘息というカテゴリーを、細かく分類します。咳・喘・哮です。何千年も...
2020.07.18
さまざまな病気の原因と治療法

便秘…東洋医学から見た6つの原因と治療法

便秘。解消法はいろいろ言われますが、決め手がないのも事実です。 また、便秘をすると精神的に不安定になったり、不眠になったりします。どうしてでしょう。 また過敏性腸症候群という複雑な症状も、このページの中で説明していきます。 ...
2021.03.13
さまざまな病気の原因と治療法

不眠…東洋医学から見た5つの原因と治療法

「こころ」と「からだ」を切り離さない 「精神」という言葉があります。これはもともと東洋医学の言葉です。精 (せい) は腎臓に由来し、神 (しん) は心臓に由来します。そのため、腎精、心神などと呼ぶこともあります。精は、生命誕生に関わる、神...
2020.07.25
さまざまな病気の原因と治療法

リウマチ…東洋医学から見た9つの原因と治療法

リウマチは気象病 東洋医学では、リウマチを外邪 (気象の変化) によるものと定義しています。よく知られているように、急に寒くなったり、暑くなったり、湿気が増えたりすると、リウマチは悪化します。 気象の変化によって病状が左右され...
2020.10.23
さまざまな病気の原因と治療法

うつ…東洋医学から見た原因と治療法

鬱 (うつ) とは、もともと東洋医学の言葉です。意味は…「感情がとどこおって通じない」。ですから、憂鬱で気分が晴れず、波及してさまざまな症状がみられます。もちろん、直接の原因はストレスが関与します。しかし、慢性化して回復しにくくなるのは、他...
2020.08.27
さまざまな病気の原因と治療法

アトピー性皮膚炎…東洋医学から見た4つの原因と治療法

アトピー性皮膚炎はアレルギー疾患と言われますが、アレルゲンを特定することさえ難しいのが現状です。アトピーは物質的アプローチでは限界があります。機能に問題があるからです。東洋医学の機能的アプローチは、どのように捉えているのでしょうか。 基礎...
2020.07.07
さまざまな病気の原因と治療法

狭心症…東洋医学から見た7つの原因と治療法

冠動脈の血流が悪化して心臓が酸欠を起こした病態を、狭心症と言います。酸欠がひどく、心筋の一部が壊死をおこした病態を心筋梗塞と言います。 どちらも胸苦しい痛みが主な症状で、東洋医学ではこれらを「胸痹 (きょうひ) 」と呼びます。急激な血...
2020.07.05
さまざまな病気の原因と治療法

糖尿病…東洋医学から見た3つの分類と治療法

糖尿病は「消渇」 糖尿病という概念、中国医学は古くから認識していました。約2000年に編纂された「黄帝内経」という医学書があります。戦火の焼失を免れ、現存する中国最古の医学書となっていますが、ここにすでに詳しい記載が見られます。 多飲・多...
2021.01.15
さまざまな病気の原因と治療法

めまい…東洋医学から見た6つの原因と治療法

めまい (眩暈) 。メニエル病のように眩暈そのものが病気の主体となるものもありますが、しばしば眩暈は様々な病気の主訴となりえます。たとえば、高血圧・パニック障害・貧血など。こういう場合は、眩暈の東洋医学的メカニズムを明らかにし、それに従って...
2020.07.05
さまざまな病気の原因と治療法

脳梗塞…東洋医学から見た原因と予防法・治療法

原因と予防法 脳梗塞。簡単に言うと、脳の血管が詰まったり (血栓) 、破れたりして (出血) 、脳細胞が死ぬ。その結果、もし脳細胞のダメージが大きいと死に至る場合もある。ダメージが軽くても半身不随などの後遺症がのこる。そういう病気です。これ...
2020.08.30
さまざまな病気の原因と治療法

胃痛…東洋医学から見た4つの原因と治療法

胃の痛み。経験のある方は多いはずです。なぜ、痛むのか? 実はこれは体が発する危険信号。何に対する危険信号なのか。それが理解でき、解決できるなら、痛みは起こらなくなります。 東洋医学のメガネを通してみていきましょう。 胃の不通 痛みの大...
2020.07.23
さまざまな病気の原因と治療法

下痢…東洋医学からみた6つの原因と治療法

今回は、下痢についててす。東洋医学では下痢をどのように診立てて治療するのでしょうか。舞台となるのは胃腸です。ですが、もう少し視野を広く考えてみましょう。 脾臓とは 『まず、飲食物が口から入ります。その後、胃腸にはいり、栄養分と...
2020.10.05
さまざまな病気の原因と治療法

排尿障害…東洋医学からみた7つの原因と治療法

排尿についての症状が主訴になることは、少なくありません。ここでは、残尿感・尿道の痛み・小便が出にくいなどを中心に考えたいと思います。簡単に言うと、おしっこが出にくい。パッと思い浮かぶのは膀胱炎や前立腺肥大症。経験した方も多いのではないでしょ...
2021.01.15
さまざまな病気の原因と治療法

嘔吐…東洋医学から見た6つの原因と治療法

誰しも経験がある突然の嘔吐。一過性で終わるものもあれば、長期的慢性的に続くものもあります。どのような病気に侵されているかを判定する重要なサインにもなりますし、病気が治ろうとする反応であることもあります。 なぜ吐いたのか。それを知っておかな...
さまざまな病気の原因と治療法

動悸…東洋医学から見た9つの原因と治療法

「こころ」と「からだ」と動悸 みなさん、よくご存知のはずです。うれしいこと・腹が立つこと・楽しいこと・つらいことがあると、ドキドキしますね。心臓の鼓動は感情の変化に敏感に反応します。動悸という病態を考えるとき、「こころ」の分析は不可欠です...
2020.07.05
さまざまな病気の原因と治療法

けいれん…東洋医学から見た6つの原因と治療法

筋肉が攣 (つ) る、痙攣 (けいれん) する。よく知られるのが「こむらがえり」です。「こむら」とは、ふくらはぎ (腓腹筋) のことです。最下段にその原因と治療について詳しく説明しましたのでご覧ください。 ふくらはぎだけでなく、痙攣は人体...
2021.01.24
さまざまな病気の原因と治療法

心下痞 (ミゾオチのつかえ) …東洋医学から見た9つの原因と治療法

経験のない人にはイメージしにくいかもしれません。胃の上部で骨 (胸骨) との境目、ミゾオチと呼ばれる部分が苦しくて仕方ない。痛みではありません。気持ちが非常に落ち着かず、皮膚を切り裂いて取り除けるものなら、取り除きたいほどのつらさ。でも、...
2020.08.04
さまざまな病気の原因と治療法

出血…東洋医学から見た4つの原因と治療法

子供の鼻血のように軽いものから、潰瘍性大腸炎のような難病、肝硬変末期の吐血のように生死にかかわるものまで、出血にはいろいろなバリエーションがあります。それぞれの出血を、東洋医学では偶発的な血管の損傷とは考えません。たとえ軽い鼻血であっても、...
2020.07.15
さまざまな病気の原因と治療法

腹水…東洋医学から見た7つの原因と治療法

癌を治すうえで、必要な認識があります。癌が進行したときに、やがて出てくる症候です。すなわち、出血、腹水、痛み、黄疸です。これらすべてに対応できて、はじめて癌と向き合うスタートラインに立ったというべきです。病気を治すということの最終目標は、難...
2020.07.05
さまざまな病気の原因と治療法

月経異常総論…東洋医学から見た4つの原因と治療法

女性生理について、東洋医学では古くから研鑽がなされてきました。それは婦人科疾患に対応するだけでなく、生命の根源・誕生・成長・老化にいたる哲学にまで言及する内容になっています。 これは東洋医学がもつ信念に基づくものです。対症療法ではな...
2020.07.05
さまざまな病気の原因と治療法

冷え…東洋医学から見た2つの原因と治療法

今回は 冷えについてです。 「春分…花粉症と陽蹻脈・陰蹻脈」にコメントを寄せいただきました。 返信しようと書き綴っていくと、長文になってしまったので、記事上でご紹介したいと思います。 さて、「冷え取りについて」さんからいただいたコメント...
2020.08.07
さまざまな病気の原因と治療法

ストレス…東洋医学から見た原因と治療法

ストレスによる病態のことを、東洋医学では「気滞」といいます。気滞は無形のものなので、ガンなどの有形のものよりも除去しやすいと言われます。 確かに簡単にれるものもあります。即効性があって驚くような効果が出やすいのは、気滞が主になる病気です。...
2021.01.15
さまざまな病気の原因と治療法

しびれ…東洋医学から見た原因と治療法

しびれの基本病理…部分的な血の不足 痺れの基本病理は、その痺れる部位における血の不足です。つまり、部分的な血の不足があると、痺れが起こります。 たとえば、うつや不眠で煩悶・焦燥が高まったとき、両手や両足が痺れることがあります。「大丈夫だよ...
2020.08.07
さまざまな病気の原因と治療法

頻発月経…東洋医学から見た5つの原因と治療法

頻発月経。つまり、生理が早い。東洋医学では月経先期といいます。 なぜこのようなことが起こるのか、東洋医学の眼鏡を通して見ていきましょう。 その前にまず、正常な生理についてです。 東洋医学では、正常な月経周期日数は28日周期前後であり、そ...
2020.07.05
さまざまな病気の原因と治療法

黄疸…東洋医学から見た7つの原因と治療法

今回、本ブログで黄疸を取り上げるのは、ガンを治すためです。ガンはその進行過程で出血・腹水・黄疸を突如として併発し得ます。ガンとそれぞれの症候は、病因病理として多分に重なり合います。ガンの治療経過中に黄疸が出たとき、その機序を熟知しておくこ...
2020.07.05
さまざまな病気の原因と治療法

てんかん…東洋医学から見た5つの原因と治療法

驚との関わり 素問の記載 今から2000年以上前の医学書、黄帝内経・素問に、すでにてんかんについての記載が見られます。素問によると、てんかんは「驚」との関係が深いとされます。 人、生而有病巓疾者.… 病名爲胎病.此得之在...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました